ED(勃起不全)患者の強い味方、バイアグラ!効果が確かな薬ですが、続けて服用するには少し価格が高いと思いません?バイアグラジェネリックなら安価に購入できますよ!

バイアグラは1錠あたり1500円前後しますので、これは高くてなかなか手が出せないという方にはバイアグラのジェネリック医薬品であるカマグラを使ってみるのも良いでしょう。カマグラはインドのムンバイに本社があるAjanta Pharma社が製造販売しています。インド国内ではカマグラゴールド、輸出される用はカマグラという名で販売されています。バイアグラと同じ有効成分であるシルデナフィルが使われています。カマグラはバイアグラと同じく錠剤以外にも発泡剤タイプ、チュアブルタイプ、ゼリータイプがあります。カマグラの効果はバイアグラと同じで、空腹時に服用しなければいけません。もしどうしても食後にしか服用ができない場合は食後2時間はあけてから服用するようにするといいです。一般的には効果は4、5時間ほど持続することがわかっています。

ただしカマグラは国内では流通していないので個人輸入をすることになります。個人輸入は代行業者を介してすることになるので、信頼できる業者を見つけることが先決です。インド国内で販売されているものは100mgがほとんどですので、服用する時にはなるべく50mgに割ってのむようにしましょう。効果が効き過ぎると副作用として顔のほてりや動悸などが出る場合もあります。価格に関してもジェネリックなのでバイアグラの3分の1ほどの価格で購入することができるのがお得です。ただし価格はショップによって値段が違いますので、いろいろ比較してから購入するようにするといいです。またおまとめ購入をすることによって一錠あたりの価格はもっとお得になります。海外ものは偽物が流通していることもありますから、しっかりと本物を見極めるようにしましょう。


バイアグラは男性のED治療に使用される薬剤で、一般的には内科の病院で相談することで入手することが出来ます。病院で医師の指示で処方箋が書かれる飲み薬ですので薬局で自由に購入することが出来ない薬なのです。実際に街中のドラッグストアなどでこのバイアグラを目にすることはないでしょう。これは薬事法によって承認された薬剤であるため、管理方法が厳格に守られているためです。
しかしながらインターネットで検索をするとバイアグラを通信販売で入手することができると言う情報がいくらでも見つけることが出来ます。これはバイアグラの中でも100mg錠という最も強い効き目を持つ錠剤が薬事法で未承認であるため、個人輸入であれば一定の量までは違法にはならないという仕組みがあります。この仕組みを利用してリーズナブルにバイアグラを手に入れることができるのが個人輸入です。
バイアグラはリーズナブルに買うための手法の一つとして個人輸入代行業者も存在しています。この様なサービスを利用すれば安い金額でバイアグラを入手することが出来ます。しかしこのことは法には触れませんが安全性までを担保してもらえる物ではありません。全ての薬には副作用がありますが、バイアグラの副作用はそれなりに危険なものがあります。そのため本来であれば医師と相談したうえで使用していくことを推奨されている薬剤であるということを理解しておかなければなりません。
また、個人輸入代行の場合にはインターネット経由で買い物をすることになりますので、偽物をつかまされるリスクが一定の割合で存在しています。内容的に訴え出にくいものですので、この様な詐欺については注意しなければなりません。